--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

03

January February March April May June July August September October November December
2009(Sat) 22:42

Vv銀魂恋人選択バトンvV

質問・バトン 【WJ関連】

2009年初バトンは銀魂から!
いきなり濃いのにしちゃったかな?



Vv銀魂恋人選択バトンvV

理想の恋人の選択バトンです++
選択肢の中で許せるものを選びましょう!必ず理由もつけてネ♪

●1.まずは予定を立てましょう。

A.「この季節ってさァ甘い物食べたくならねぇ?」オールシーズン食べてるくせにデザート巡りをしたがる銀さん。

B.「日本の夜明けを見に行かないか?」エリザベスは一緒じゃないですよね…?桂さん。

C.「わしの船でドライブせんかが?」一緒に宇宙まで行っちゃうんですか?坂本さん。

銀さんと桂。
今甘いものが食べたい気分なので!
あとは好きだからですよvこの二人が(≡∇≡)



●2.待ち合わせしちゃいましょう。

A.「おい、遅ぇぞ…」時間5分前からきちんと待っていた土方さん。

B.「ヒーローは遅れて登場するもんなんでさァ」言い訳つけてちょっと遅刻の沖田くん。

C.「フンッフンッ!」一体何時間前からそこにいたの……ミントンに夢中で私に気付かない山崎。

土方と沖田。
山崎は笑って眺めてしまいそう。
許せることは許せるけど、恋人候補にはならないのです。
それから土方さん…それときめくんですけど…!



●3.ランチを食べましょう。

A.「美味いぞ?」宇治銀時丼を銀さんと。

B.「遠慮すんなよ」土方スペシャルを土方と。

C.「沢山あるからな」んまい棒を桂と。

オリジナル丼の二人にはついていけませんっ!
んまい棒を食します。



●4.買い物をしましょう。

A.「刀は侍の魂だっ!」近藤さんの新しい相棒を選んであげよう。

B.「どれが似合うと思う?」長谷川さんの新しいグラサンを選んであげよう。

C.「痛くなさそうなヤツにしてな」全蔵に痔のお薬を選んであげよう。

_| ̄|○
AとCは有り得ない。
グラサン選ぶかな。



●5.ちょっと落ち着きましょう。

A.「音楽はいいでござるよ」ゆったりと万斉の三味線に耳を傾けるのもイイかも。

B.「静かな雰囲気が好きなんだ」伊東さんと読書…落ち着くかも。

C.「そこにいろよ」高杉と何をする訳でもなくただ一緒にいるだけ…緊張するかも…。

高杉!!!
「そこにいろよ」っていうのがいいっ!




●6.恋人っぽいことをしましょう。

A.「口に生クリームついてんぞ」そう言いながら手で取ったクリームをニヤニヤしながら舐めないでよ銀さん!

B.「寒くはないか?」両手を握られた上に貴方の息で温められたら顔から火が出ちゃいますよ桂さん!

C.「それ一口下さい!」返事をする前に飲みかけのジュースをとられて山崎さんに間接キスされちゃった!

桂!!!
心の中で転がります。



●7.更に進んだ関係になりましょう。

A.「今日は俺の部屋に泊まっていけよ」真っすぐに私のことを見つめて言わないで下さい土方さん!

B.「今夜は一緒にいてくだせィ…」抱きしめながらそんなこと言わないで下さいよ沖田さん!

C.「……来いよ…」耳元で甘く囁かれた上に貴方の胸板に私の顔を押し付けないで下さい高杉さん!

土方&高杉。
やばい…これ断れない…(///д//)
沖田はその後が怖い…。



●8.最後に告白されちゃいましょうか?

A.銀さん「パフェよりお前の方が甘くてすんげぇ好きなんだけど」
B.桂「お前と共になら良い国を築いてゆける気がするのだ…」
C.坂本「おんしゃのことが…誰よりも好きなんじゃ!」

D.土方「俺がお前を守ってやる」
E.沖田「頼む…俺だけの女になってくだせィ」
F.山崎「一目惚れです!あなたが大好きなんです!」

G.近藤「俺と結婚してくれー!!」
H.長谷川「情けねぇけど…アンタが好きだわ」
I.全蔵「ずっと俺の側にいてくれないか?」

J.万斉「これからは君だけにラブソングを贈るでござる」
K.伊東「愛おしいと思った…貴女が好きです」
L.高杉「お前は俺の女だ…そうだろ?」

桂、土方、高杉。
台詞が好みなのでv
銀さんも好きなんだけど惜しい。
近藤さんはねぇ…、無理。
全蔵もだけど有り得ないな…。


●9.お疲れ様でした。
銀魂スキーさんに回してあげてください^ ^

了解しました( ̄^ ̄)ゞ
では、そこの銀魂スキーなお嬢さん。
良かったらどうぞ。
スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 *SUNBEAM*, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。